私の母の生い立ちと今・・・

今週のお題「おかあさん」

私の母の生い立ちと今・・・

現在83歳
6人兄妹の長女
幼少期は非常に恵まれたお嬢様だったらしいが、
祖父が事業に失敗、どん底状態となる。
ここから母の苦労人生が始まる。

家族のために学校をやめて働き養う。
             よくある話です・・・
私の父親と知り合う。
父はそのころ、
前妻と長男を事故で失い、
幼い長女と寝た切りの祖父を抱えて困り果てていたらしい・・・
母はそこで祖父と父の長女(姉)の世話をし、そのまま籍をいれた。
その後、兄と私が生まれた。
             ドラマみたいだけれど、本当のお話
             苦労の無さそうな道を選択できなかったのか・・・
父は生きていれば96歳

母の兄妹が自立できる様、サポートした。

誰にでも親切な父は女性にも優しく、

母は父の女性問題でひどく苦労した。
その上、経済的にも恵まれない状況で、常にお金の心配をしていた。
私が高校卒業前に、小さなマンションは出ていく事になった。

 

             寒いある日、住む家が無くなりました・・・

            
母の兄弟の家にお願いして一時避難させてもらう。

父と母は離婚
離婚後は、、母と兄と私の3人で暮らした。
5年間家計を支えた後、私は結婚して家を出ました。
母と兄は何とか暮らした。


             私は母の苦労人生から脱出しました・・・

 

 


つい数年前、
2人が住むためのバリアフリーの住居を準備。
既にアルツハイマー認知症ははじまっていたので、

掃除や家事はさせないで庭の水やりのみ、お仕事として依頼

頑張って何とかやりこなして暮らせていた。
困ったことに、
たばこが止められず家の中あちこちにタバコの灰をおと落としていた。
注意すると、それが母の不満となった


             恐らくそう思われる・・・ 
結局、2人は家を出た。
タバコをどこででも吸って、自由にくらしたいと・・・
今現在、
アルツハイマー認知症の母は筋ジストロフィーの兄と2人で暮らしている。

             苦労人生だった母に
             残りの人生、
             ゆったり安心して暮らして欲しかったのですが、
             願いはかなわず、相変わらずな様子。
             2人にとっての自由って・・・
喧嘩しながらも
仲良く息子と暮らす母!

幸せですね!


私にはローンが残った・・・

f:id:g-ninetyone:20180513185215j:plain


只今、二男が事務所代わりに使用しています。