素敵な親子のお話♡

この間の日曜日

朝からピンポーン!

 

週一の休日なので

ノーメイクで妖怪姿でゴロゴロ

旦那も朝から映画鑑賞

インターフォンがなってもついつい・・・

まぁいっか!

なんて・・・

車が止まっていて家にいるのは明らかなのに

いないフリ・・・

 

妖怪姿では申し訳ないし

めんどくさいし・・・

あれ!本音が出てしまった。

 

お昼頃ついにウダウダ活動をはじめる。

私は昼なのにまず朝シャン。

するとまたもや・・・

お昼にピンポーン!

 

おめにかかったことの無い

お母さんらしき女性と低学年の男の子が来ていました。

朝にピンポーンしていた親子だ!

 

どうも

1.男の子が我が家の目隠しフェンスに石を投げた。

f:id:g-ninetyone:20180905205522j:plain

2.とても大きな音がしてビビッてしまった。

3.急いで帰ってお母さんに告白。

4.謝る練習をする。

5.親子で謝りに行く。

恐らくそんな流れだった様子!

 

 

すると

やたら見た目のイカツイ大きなオッサンが
低音でめんどくさそうに・・・
何か御用でしょうか?

旦那が対応!

 

親子はびっくり仰天したでしょう!

腰をぬかしかけたであろうそんな状況の中

お詫びのお菓子を恐る恐るイカツイオッサンに手渡し、

お母さんは恐る恐る事情を説明し謝罪されました。

男の子は練習してきたであろう

ごめんなさいの言葉

を泣きそうな表情で一生懸命言っていたそうです。

そりゃイカツイからこわかったでしょう!ソウソウ!

 

 

フェンスが壊れた訳でも無いのにちゃんと謝罪に来るなんて♡

なんと素敵な親子でしょう♡

男の子は立派な大人になるのは間違いないですよね♡

 

もちろん

我が家の大きなイカツイオッサンは、

わざわざ謝りにきてくれて有り難いと、

2度としないでね♡と言ったそうです。

 

 

男の子が石を投げて当てたフェンスは

位置は違うけれど

昨日の台風で倒壊したあのフェンスでした。

もちろん男の子が壊したのではありません...

www.g-ninetyone.net

 

 

ありがとうございました♡